Tokyo Salaryman

サラリーマンは現代の奴隷なのか

共働き夫婦の1日のスケジュール 〜休日編〜

f:id:bunkeienji:20170617214604p:plain

共働き家庭は家事・育児を協力しないといけないってことはわかるんだけど、どれくらい大変なんですか? という疑問をいただいたので、その疑問を解消してもらうべく、前回私の平日のスケジュールを公開しました。

ということで今回は休日編です。

 

 私の家では、前提として「共働き3種の神器(ロボット掃除機・ドラム式洗濯機・食器洗い乾燥機)」のうち、ドラム式洗濯機のみを所有しています。

子供はこの記事を書いた時点では11ヶ月の男の子、ハイハイつかまり立ちはマスターしてますが、独りで立ったり歩いたりはしておりません。

 

前回記事:平日のスケジュール

平日のスケジュールを記載した前回記事はこちらです。

lifestyles.hatenablog.jp

 一言で言うと、夫側である私は「平日夕方以降の育児がほとんどできていない現状」というのに尽きるでしょう。(すみません・・・)

共働き夫婦の休日(0歳育児)

休日のベースとなっている流れは下記です。
黄色い線が引いてある箇所が「家事・育児」に該当する部分です。

「家族みんなで出掛けて、家族みんなでご飯を食べる」という過ごし方をしつつ、家事を分担してこなしています。

6:30(私)起床→子とまったり → 子の離乳食(事前に冷凍)を温める

7:00(妻)起床→子に離乳食をあげる。子の歯磨き
7:00(私)夫婦の簡単な朝食を作ったり、コーヒーを淹れる

7:30 夫婦で朝食

8:00(私)片付け・ゴミ集め・洗い物
8:00(妻)子供のお着替え、授乳

8:30(私)子と遊ぶ
8:30(妻)洗濯(第1回) → 身支度

9:00(私)身支度
9:00(妻)子と遊ぶ

10:00(私)子と遊ぶ(たまに午前寝)
10:00(妻)掃除・洗濯物干し・洗濯乾燥(第2回))

11:00 家族でお出かけ(主にランチや買い物・散歩)

14:30頃 帰宅

14:30(私)おやつ作り
14:30(妻)おやつあげる

15:00(私)お昼寝の寝かしつけ→休憩
15:00(妻)休憩

15:15 夫婦でティータイム

16:30 子を起こして、家族でスーパーへ夕食と日用品の買い物。

17:15 帰宅、子供と遊ぶ

18:00(私)洗い物・夕食準備と夕食の材料で離乳食作り
18:00(妻)子と遊ぶ

18:30(妻)子に離乳食をあげる
18:30(私)夫婦の夕食を作る

19:00 子をハイローチェアに座らせ、夫婦で夕食

19:40(私)風呂を洗い、風呂を沸かす

20:00(私)子供とお風呂
20:00(妻)子供のお着替え等

20:30〜(私or妻)子供の寝かしつけ
20:30〜(妻or私)洗い物・片付け

21:00〜 自由時間

22:00〜24:00 電池切れにより就寝

2:00 (妻)夜泣き対応 
※たまに私も夜泣き対応もします(→残念ながら父では寝静まらないケースが多々)
※よく5時,6時に起こされます。その場合、早朝子供と戯れます。

私達夫婦の休日はこんな感じのスケジュールがベースになってます。だいたい毎週土日のどちらかはこんな感じで一日中家族一緒に過ごしてます。逆に言うと土日のどちらかは夫婦どちらかが少し外出していたりしており、その時間帯、子供と一緒に過ごす方は上記が全てワンオペになります。

プライベートな時間は?

夫婦お互いに、趣味や ・スポーツ・友達とのランチや飲み会・マッサージなど、で気兼ねなく外出をするようにしています。

外出は半日よりも短く3,4時間くらいの予定が多いです。片方が丸一日外出すると上述のスケジュール全てがワンオペとしてのしかかってくるので、互いに気を遣っているのと、共働きで平日は子供と一緒に過ごす時間が少ないので、休日は夫婦揃ってなるべく子供と過ごすようにしたいためです。

でも精神的に厳しくならないように、短くてもいいので1人の時間も大切にし、それをお互いに尊重しよう、というのが私達夫婦の方針です。

(私は昔ゴルフもやっていたのですが、子供が生まれて以来一度もクラブを振ってないですね。時間がかかりすぎるんですよねあれ)

体調が良ければこれくらいこなせる?

上記は家族全員の体調が良い場合のスケジュールです。
子供を保育園に入れている共働き夫婦には保育園の風邪の洗礼が待ち受けており、子供も親も体調が絶好調な日は少ないです。

特に子供はまず自分たちの思うようには動いてくれません。

ゆっくり寝られる日はない

休日のスケジュールを書いてみましたが、これ単品で見ると、夫婦2人で協力すればそんなに大変じゃなさそうだな〜と思われるかもしれません。

そう夫婦2人が揃って家事育児をすれば、タスクのラインナップだけ見るとそんなに大変じゃないんですね。

でも、平日のスケジュールと併せて見てもらえるとわかるのですが、休日も毎朝5時とか6時起きなんですよ。しかも夜泣きで1,2回は起こされる・・・。これが地味にきついんです。もう早く寝るしかない、というか毎日日付が変わる前には自動的に電池切れになります。

まとめ・注意

共働き夫婦の休日のベーススケジュールについて書いてみました。こらはあくまでベースのスケジュールです。

祖父母に会いに実家に帰省、保育園の保護者会が・・・など、イベントに追われる週末も多いので、あくまで何も予定が入っていない休日の動きになります。

※ちなみに前回の平日のスケジュール編の時から「オムツ取り替え」は敢えて書いてなかったです。オムツ取り替えなぞ、敢えて書くほどでもないですよね。回数多いし。

子育ては以下の記事で書いているようになかなか思い通りに運ぶのは難しいものです。

lifestyles.hatenablog.jp