Tokyo Salaryman

コーヒー好きのアラサー男が東京で共働き育児に奮闘中

ローソンのメガアイスカフェラテ!でかい!

f:id:bunkeienji:20170618190553p:image

カフェインレス アイスカフェラテ|ローソン

ローソンの期間限定「メガアイスカフェラテ」をいただいてきました。ついでにローソンのコーヒーのこともちょっと調べました。

 

 

 

メガアイスカフェラテ 

 f:id:bunkeienji:20170618190637j:image

メガアイスカフェラテ 270円(税込)

1杯でMサイズ2杯分らしい・・・!

比較画像わかりにくくてスミマセン(笑) 背景色も最悪の部類に入りますね。後で画像変えよ。

お腹たっぷたぷになりましたよ。量はちょっと多すぎなもののネタとしてはいいかな。味がちゃんとカフェラテ(無糖)なのが素晴らしい。 

それもそのはず。ローソンのラテはちゃんとエスプレッソを使っています。セブ○イレブンの「自称アイスラテ」は「ラテ」を名乗りつつも「ドリップコーヒー」を使っている上に逃れようのない激甘ですが、ローソンはしっかりとエスプレッソと生乳を使った無糖の「カフェラテ」です。

#カフェラテとカフェオレの違いは下記の記事に書いています。

lifestyles.hatenablog.jp

 

ローソン良いな・・・

ローソンのマチカフェですが、挽きたて淹れたてのコーヒーが飲めるのはもちろんバリエーションも豊富。なんとカフェインレスにも取り組んでいるみたいです。授乳期のうちの妻が喜んでおりました。

メニューも豊富でコンビニコーヒーの中では頭一つ抜けていますね。

セブン○レブンなどのように、客側が機械の前に並んで自ら淹れるのではなく、定員さんがカウンター内で抽出して提供されるので人件費かかっていると思います。でも値段は通常のコンビニコーヒーと同じ。素晴らしいです。ありがとうございます。 

ローソンのコーヒーは全てエスプレッソ?

豆などもかなりちゃんとしているようです。

www.lawson.co.jp

 

と、上記のローソンのページの説明見たところ、全部のコーヒーをエスプレッソ抽出しているみたいです・・・!

ということはローソンのホットコーヒーは「ドリップコーヒー」ではなく「エスプレソアメリカーノ(エスプレッソをお湯で薄めたもの)」になりますね。

まぁ確かにドリップコーヒーとは名乗ってないからなぁ。

一点気になるのはエスプレッソ抽出はドリップ抽出に比べカフェインの量が少ないはずですが、そのあたりどうなんでしょうね。

自分は眠気覚ましの意味合いでコーヒーを飲んでいるのでエスプレッソ抽出だとちょっとなぁ・・・(これ気付かなければプラセボ効果で眠気スッキリだったにちがいない。)

とはいえカフェイン自体は良いものか悪いものか諸説あるものなので、カフェイン嫌いな人にとっては渡りに船なわけですね。

私は眠い時はセブンのコーヒー飲んで、それ以外の時はローソンかタリーズですね。