Tokyo Salaryman

サラリーマンは現代の奴隷なのか

無駄なものを削ぎ落とさなければ共働きは難しそう

f:id:bunkeienji:20170515154849j:plain

うちは共働き家庭なので家事育児は分担せねばなりませんが、残業サラリーマンの私は時間が絶対的に足りないので、家事・育児の時間を捻出するため無駄なものを次々と削ぎ落としていかねばなりません。

 

 

 

父親になってから削ぎ落としたもの

飲酒の回数

飲酒の回数は極端に減りました。飲み会行くとデメリットばっかりです。

  • 食べ過ぎ飲みすぎで太る
  • 帰ってから家事するのが辛い
  • 翌朝起きるのが辛い
  • 妻の機嫌を損ねる

飲んでる間はまぁ気分がいいのですが、飲んだ後のデメリットが多過ぎです。

なので「久しぶりに会う友人とどうしても飲みたい!」という時、あとは「会社のどうしても行かなければいけない飲み会」以外は行きません。土日も合わせて月2回くらいです。

タバコ

もともと飲み会や友人との旅行の時くらいしか吸わないようにしていたのですが、きっぱり止めました。

理由はいくつかつあって

  • そもそも飲み会や旅行に行かなくなった
  • 子供の三次喫煙(残留受動喫煙)が怖い
  • 吸うと体調が悪くなりやすいので、体調管理のためにやめた

です。

保育園に通っていると子供が熱を出して預けられない日が度々あるはずので、自分の体調大丈夫不良で会社を休むことような枠はないわけです。

休まないまでも、少しでも体調を崩すと仕事も家事育児もできなくなり、かなり厳しい状況に追い込まれるので相当気を使っています。  

テレビ視聴時間

バライティ番組とか全然観なくなりました。

朝はEテレ、夜子供が寝静まった後はニュースを見て終わります。ニュースは移動中に見たいんですけどね。

※テレビ東京ビジネスオンデマンドを検討しましたが、事前にダウンロードしてオフラインで観る機能がないらしいので断念しました。ビジネスマンに本当に必要なのはオフライン視聴ですよ!テレビ東京さん、よろしくお願いします。

忙しくても削ぎ落としたくないもの

忙しくても削ってはいけないものがありますよねー

友人関係

友人は大切です。仮に子供を頑張って育てきった後に「友人が一人もいない」なんて状態になったら、寂しすぎます。

20代前半で仕事ばかりしたいた時は全然友達と会っておらず、あやうく大切なものを失いかけました。ちょうど友人の多くが地方に飛ばされまくっていたので大事には至らず。(よかった・・・)

たとえ時間が取れず実際に会えなくても、LINEやSNSなど、今の時代は人とつながる手段がたくさんあるので助かります。

でも正直なところ、もう独身男子達とは会話のメイントピックが合わなかったり、だいぶ人生観がズレてきたかなぁと感じます。

運動の時間

運動の時間は健康維持のために重要です。血行が悪くなると体のあちこちが調子悪くなります。

運動をしないと下記のようなデメリットがあります。

  • 頭の回転が遅くなる
  • 肩こり、腰痛の症状が出る
  • 太る

水泳が足腰への負担も少なく良いのですが、やるまでのハードルが高すぎっす。

削ぎ落としたいが落とせないもの

もちろん一番削ぎ落としたいのは「残業」と「体脂肪」ですよ・・・

残業

サラリーマンをやったことがなく、この世の中の産業構造を知らない人は、業務最適化をすれば残業はなくせると主張してますが、日本のあらゆる産業に根付いている「多重下請け構造」や「日本人のサービスやモノに対する要求の高さ」を理解してる人は、この国から残業をなくすことがいかに難しいかわかるはずです。

「24時間営業の廃止」や「再配達の有料化」など、あらゆるサービスの品質や便利さを落として行く方向にシフトしていかないと、この国から残業が消えることはないです。

落ちない脂肪

忙しいとなかなか落とせないのが脂肪。食べる量を減らすと栄養不足になるので、動く量を増やしたいのですが、子供が産まれるとなかなかジムに行くような時間が取れなくなります。

子供を抱っこして日々スクワットするなど、自宅で出来る筋トレをするしかいまのところ解決策が見つかってません。

 

余談:まだ削れるもの

本気を出せばまだまだいけます!がかなりの覚悟やコストを伴うものもありますね。

髪の毛

あのイケハヤさんが実践されていますが、アタマをボウズにすれば、夜のシャワーの時間と朝のセットの時間とシャンプー代を削ることができます。 

ヒゲ

ヒゲを永久脱毛すれば、髭剃りにかける時間を削減することができます。1日3分くらいですね。髭剃り代も浮きます。 

本当にやりたいことは忙しい時にしか見つからない

若い頃仕事が忙しかった時もそうなのですが、忙しい時ほど自動的に無駄なものが削ぎ落とされていきます。

そんな中でも「なんとかしてこれやりたい!」という欲求が出てくるものがあり、それが自分にとって本当にやりたいこと・やるべきことであることが多いです。

(自分は暇なときは●●やりたい!みたいな欲求は出ず、ダラダラTVを観たり、ネットニュースを眺めたり、ゲームを買ったりしてしまうので)

なので、忙しい時に思いついたやりたいことは必ずメモするようにしています。

たとえその時は忙しくてできなかったとしても、やりたいと思ったことを書き留めておいて、暇になった次期に一気に片付けて行くようにしてます。

 

果たして子育てに『暇な時期』が訪れるのか謎ですが・・・