Tokyo Salaryman

コーヒー好きのアラサー男が東京で共働き育児に奮闘中

プロフィール

東京で共働きを実践中の「しゅん」です。大した内容はないですが、プロフィールを書きます。

 

このブログ

東京で共働きをしながら育児をしている中で感じたことを書いていきます。
育児とは関係ないですが、コーヒーが流行るように啓蒙活動します。いつか日本にもバールが乱立する日を夢見て。

子供が大きくなったら、家族で自宅で美味しいコーヒーを飲むのが夢

以下、プロフィールです。

基本情報

年齢:アラサー

在住:東京の下町

趣味:コーヒー、旅行、アウトドア

来歴

公立小学、公立中学、公立高校、私立大学、サラリーマンという絵に描いたような普通の人生を送って来ました。

10代の頃は共学の学校で、今振り返ってみるとかなり楽しい青春時代を送っていました。

20代の頃は残業だらけの生活を送っていましたが、仕事は楽しく報酬も多かったため、稼いだ金を盛大に土日に使い、充実した毎日を送っていると思っていました。

20代後半で結婚し、2016年6月(私が30歳の夏)に長男が生まれ、大きく価値観が変わりました。

家族で元気に過ごして、家で一緒にご飯を食べれるだけで幸せを感じます。

そして、妻はフルタイム会社員なので、職場復帰し、息子は1歳になる前に保育園に入園。それからというもの東京での共働き生活に悪戦苦闘する毎日です。

 

 

このブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。